2006年03月09日

写真を載せない写真の話し

小さい頃から、チマチマと写真を撮ってきましたが、
写真が好きっていうよりも、好きなものを写真に撮るってことが好きでしたね。
好きな景色、好きな星空、好きな雲、好きな戦闘機、好きな車。
写真は手段であり、写真が好きっていうのではなかったかも。

以前も書きましたが、ウチの父は相当の写真好きですね。
っていうか、カメラが好きなのかっていうぐらいカメラも色々持ってますね。
あそこまでいくと、病気ですw
先日からは、記事のとおり写真においてスランプを経験していました。
少しでもスランプを脱出するきっかけにでもなればと思って、
写真をココに載せてみようかなと思いましたよ。
父に、4,5枚ブログに載せてもいいと思える写真を送っておいてと頼んでおきました。
んで、来ましたね。御丁寧に返信用の封筒まで入ってましたよw
切手まで貼ってありましたね。
さらに、一言。絶対、返せってw
ハイハイ・・分かっておりますよーー、ちゃんと返しますからね〜。
しかし、封筒が分厚い。。。
一体、何枚送ってくれたのか。。。
って見たら、ビックリですよ。
4,5枚のはずが、40、50枚です(^_^;)
送りすぎですよ、パパさん・・・・。
この中から、選ぶのも一苦労だし。データじゃないし。
なんだか面倒になってきました。。。
まぁ、時間を見て選んで載せる事にします。。。いつになるやらですなw

最近、自分的にはそんなに写真を撮ってないですねー。
スキーに行った時に、天気がよければ携帯で簡単に撮ってきちゃうっていうぐらいですね。
携帯のカメラもそこそこなので、簡単な場面だとこれで充分ですもんね。

しかし今日、夕日がキレイでしたーー。
これは携帯では撮れない。。って会社の駐車場で見てたので、普通のデジカメでも無理。
場所を変えないとねー。
たいした景色でもない所からのキレイな夕日って、
目で見てる分には凄いキレイなんですけども、写真は別ですねー。
余計なものがイッパイはいりこんで、
キレイなトコだけ撮りたいっていう訳にはいかないですもん。
写真は撮れなかったですけども、キレイでしたね〜。

今日は天気がよかったんですが、空気は冷たかったですね。
冬の空気でしたね、とってもヒンヤリした空気でした。
しかし、太陽が与える光具合は春の感じで。まとまった雲がない青空も春。
夕日が沈む山の稜線のかすみ具合も春の埃っぽさって感じでw
しかし、それを包む空気の冷たさだけは、冬なんですよね。
春になりきれてないこの時期だけのいい夕日なんでしょうかねー。
夕日が山に沈んだ後の、少し赤味がかった空とかすんだ稜線。
スゴクキレイでしたねーー。
写真を撮りに行きたくなりましたねー。

・・って、仕事中ですねw
景色に見とれてたのは、一瞬ですよ。一瞬w
口開けて、見とれていたかもしれませんが。

posted by タナカさん at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14542737

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。