2006年09月15日

知らぬ間に上達

ここ数日、蕎麦にココロ奪われていましたが、
今日も食べれず。。。
週末こそww

さて、今日の山形は久しぶりに朝晴れてましたねぇ。
雨が続いた後の晴れた朝は、とっても爽やかでございました。
仕事の疲れが残ってても、爽やかな朝だと助けられますねー。
なんだか体調までよくなった気分ですよ。
この調子で、
明日のモンテの試合も爽やかに晴れて、
爽やかに勝って、
と願うばかりです^−^

さて、ギターの話w
先日、ギターの記事でウクレレに夢中どころか、
ギターよりもウクレレって書いてしまってw
そんなカミングアウト的な記事を書いたせいか、
自分の中でもすっかりとギターよりもウクレレのほうに正当性を感じちゃってw
ウクレレを練習してる時間が長くなってしまってマスよ。

そして、そんなだからウクレレがしらない内にドンドン上達してる感じです^^
前に使っていた譜面の本で弾けない曲とかを、
何の気なしに弾いてみると、
あら、不思議www
弾けたりするのですよねぇ。
多少、たどたどしいトコはあるものの、
全然弾けなかったのにねぇ。

そんな感じで上達が目に見えるというか、
「お、うまくなってるなぁーー」って言えるってのがいいですよねー。
満足、満足(^o^)/

・・・そういうのが、ギターにもあればなぁwww(^_^;)


posted by タナカさん at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

目指すもの

自分の気持ちに気付いてビックリ。
コレが恋なのねぇw
ってな感じで、気付けばウクレレばかりを考えてるタナカさんでございます。

西ヤンからも、笑われてばかり^^
ギタリストにならないで、ウクレレリスト(?)になるんですかぁーー?ってw
でも、7,8月になってからというものの、
仕事が忙しくて、西ヤンともギターの話しをしてなかったので、
タナカがまたギターの話しをしだしたので、
西ヤンはうれしそうですねぇ。

ギターでの、これぞって曲を探すための第一歩として、
彼はエリック・クラプトンのCDと譜面を貸してくれましたよ^^
どれか曲を聴いて、これぞってのを見つけてみてください
って言われたその日の夜。
何を思ったか、タナカはネットですばらしいウクレレ奏者のジェイク・シマブクロさんの曲を大量ゲット^^
彼のジャンルを問わないウクレレの演奏はいいなぁって思っていたのでした。
西ヤンが、クラプトンを貸してくれてるのにねぇwww

・・・っていうか、ドンドンとウクレレに流れてるぅ(^_^;)

このままだと、本当にウクレレで西ヤンのバンドに参加してるかもデス(^◇^)

毎日のように、どうですか?どうですか?ってクラプトンの事を聞かれるんだけどね。
返すことといえば、ジェイクのウクレレはスゴイよ、西ヤン!だしw

現実。
ギターで基礎を練習して、ウクレレにいかしてる状態だもんなぁ。
目指すものは、はっきりとは決めてないですが、
もうほとんどウクレレが中心で間違いないのかもね。

そのうち、部屋に高木ぶーのポスターとか張り出したら困りモンですけどww

posted by タナカさん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

一応、一年

ギターを手にしてから、なんと一年経ちましたw
去年の8月末に西ヤンにギターをもらって、
冬頃にはなにか曲でも弾けますよって軽く言われたものでした。

そして、一年。。。
弾けた曲って、・・・・ウクレレなら弾けるんだけどwww
エレキで練習してる曲は、フュージョンの曲で難しいし(^_^;)
カッティングも、まずまずのまま停滞してるし。。
なんか変化が必要なのかもしれないなぁって思いますねぇ。
ちょっとした音楽トリビア的な知識はついてますけどねw

これぞっていう一曲を、
とことん練習するってのがイイんじゃないですかーって、
西ヤンには言われてます。
それじゃ、これぞっていう一曲って何がいいんだろうwwww
思い出の曲?
なつかしい曲?
大好きな曲?
かっこよくて、自分も好きで、わりと有名な曲^^
どの曲がいいもんだろうか。
お悩み中でございます^−^

しかし、去年。
初めてエレキギターを手にして、どんだけ練習するのかと思ってましたが、
まさか一年後には、ウクレレを弾いてるとはねぇwww
最近、ウクレレの方が楽しくてしょうがないですよ(^_^;)
新しい、いいウクレレでも手にして、
癒し系だけでなく、かっこいい系も弾きたいなんて思う始末w
おいおい、ギターはどうしたの?って感じになってマス。。。

来年の今ごろは、
ウクレレで西ヤンのバンドに参加してたりして(^◇^)
それも悪くないっすかねw
あはは^^
どう転んでいくのかねぇ、タナカさんのギター。
自分でも、サッパリ分かりません(^_^;)
posted by タナカさん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

ウクレレだけがぁ

久しぶりのギターの話し(^_^;)
コツコツとクロマチックスケールと、メジャースケール練習ばかりをしてますw
ほんと、相変わらずというかねぇ。
他には、曲とか練習しないのかい、この人はw
驚くぐらいのスローペースですよ。
なんか下手なりに、自分のピックさばきが気に入らなくなってきたのですよw
生意気なんですが。。。
どうにも映像で見るギタリストのピックさばき&音色がねぇ、
自分のと大きく違っているような感じがしてね。
いや、向こうはプロのミュージシャン。
当たり前なんですけどねw
しかし、そこを差っぴいても自分のピックさばきは少し間違っているような。
自分の限界を超えた速さで練習とかして、底上げをはかっているんですけども、
その時に一瞬だけ、『あっ・・』って思う瞬間があるんですよね。
その『あっ・・』を、出来るようになるまでは少々遠回りでもコツコツ行く予定ですw

気分転換に弾くウクレレだけが、曲で練習しているので、
どんどんウマくなっていく感じですよw
そのうち、ここのカテゴリもギターからウクレレになっていたりして(^o^)/
まぁ、ソン時はソン時でね。笑ってください。


昨日の記事の続き。
北海道から送られてきた、魅惑の『ジンギスカンキャラメル』^^
今日、会社に持っていきまして。
皆様に食していただきましたよ。
4人が一斉に食べて・・・・

『ん゛・・・・(T_T)』

てな、反応でしたwwww
posted by タナカさん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

たまにはギターも

もうサッカーの記事ばかりでw
間をぬってギターの話も少々書いて^^

サッカー観戦に夢中になっていますが、これでもちゃんとギターもチラホラ練習してますよ。
毎日、コツコツですな。
ウクレレの方が、曲を弾けるので携帯に動画で撮ってみたりして。
ソレを西ヤンに見てもらうわけですよ。
なにも自己満足じゃーーないですよ(^_^;)
先日、見てもらったところ、うれしい言葉を頂きましたよ。
『ビートが感じられるようになりましたねー』
お?ビート^^;
滑らかになりましたねーとか、うまくなりましたねーーとか言われると思っていたので、
予想外のセリフにとまどいましたよw
西ヤンから、説明は受けたものの。。
ここでウマく書けるのか、おれは(^_^;)

彼が言うにはですよ。
音がただ並んでいるだけでは、モチロン音楽というわけでなくて。
それは規則性のない数字がならんでいるのと、
規則性がある数列の違いのようなものらしくてww
音楽と呼べる最低限のラインをクリアしてたみたいですね、タナカさんのウクレレ^^
いろんな言い方や、解釈があるみたいなのですが。
さらに、そこからグルーブが感じられるといいらしいですw
これまた、参りましたね。なんて説明したらいいんでしょ。
ここからは、違ってるかもしれませんが(^_^;)
音楽の最低基準であるビートから、
さらに何かしらの雰囲気であるグルーブ感を出せたらいいみたいですよww
ビートが感じられなくて、グルーブがあるってのはありえなくて。
ビートが最低限存在して、さらにグルーブを出すらしいです(T_T)
もうワケ分からんw
まぁ、感覚的にはなんとなく分かるんですが、
文字にするには、まだタナカのレベルではよく分かりませんね。

とにかく、コツコツとタナカの技術は底上げされてるみたいです。
自分ではそんなに気付いてませんけどもw
適当に練習してる日も多いとはいえ、毎日練習してるからなのかな。

先日書いたリズムもそうですが、
音楽って学問的にも面白いもんだと、
この年でやっと思いましたねwww
小学生の頃に教科で音楽と出会ってから、早何年?(^_^;)
やっとですわw
posted by タナカさん at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ジワジワと鍛える

6月に入って記事も休み休みでしたね。
まぁ、不可抗力もありましたが(^_^;)
そんな中でも、ちゃんと続いているギター練習。
ホント自分でビックリですね。
だからといって、いつもギターに夢中みたいなアツさもないんですよw
ただ練習を続けてるだけみたいな感じですね。
こうなると、ある意味生活習慣病みたいなもんですよ。
続くな〜。

せっかく練習を続けてはいるものの。
アツさもない為なのか、上達のペースはかなり遅いとよく記事にも書きますね。
ホント、このままのペースでいいのかっていうぐらいですよw
相変わらず、クロマチックスケール練習にはまってるし。
最近は、メトロノームをちゃんと使ってのクロマチックですね。
やっとこの練習が定着してきましたw
西ヤンに最初に言われたのは、いつだっけ。。。ダイブ前ですな。
でも、うまく出来ないので適当に自分なりに練習してるだけでしたよ。
ここにきて、メトロノームの音に合わせての練習が面白くなってきまして。
実は、かなりのイイ練習。
これのおかげでウクレレもすんなり入っていけましたから。
ギターを習いたいと思ってる方には、オススメします^^

さらに、カッティングw
これに関しては、右手のピックさばきはダイブよくなったんじゃないかな^^
って、自分で評価してるのであやしいですが。。
でも、かっこいい音が出ないです。
自分なりのリズムはヘンだしw
『カッティングは、打楽器みたいなもんですよ。』
・・・西ヤンの名セリフですな。
リズムをもっとウマく取れるための、リズムトレーニングを教えてもらいました。
まぁ、たいした練習でもないんですけどもw

まずは、オルタネイトでトントン叩くわけです。
オルタネイトは、ピッキングでもしてますが、交互ってことですね。
右手、左手、交互に太鼓を叩くようにね。
16ビートだと、1拍は4つの音です。
右、左、右、左。これで1拍。
1拍の最初の音を強くして、
、左、右、左、、左、・・・。
更に、もうヒトツ。
洋楽なんかでは、2拍、4拍にアタマがくることが多いっていうんで。。
右、左、右、左、、左、右、左、右、左、右、左、、左、右、左・・・
コレをやっぱりメトロノームに合わせてね、するわけですよ。
タカタン、タカタンとw
今はテンポ100くらいですかね。
なんだか、楽しいですよ〜。
ギター練習で、ドラム練習みたいなことしてます^^

明日は、モンテさんのホームゲームですねーーー。
横浜ですね、お相手は!
前節に札幌に引き分けてしまいましたが、ここはホーム戦。
ビシッと勝ってくださいね。
タナカも仕事終わったら、ソッコーーでスタジアムに応援行きますので!
そして、気持ちよく週末のワールドカップにのぞみたいとこですw
posted by タナカさん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

聞く、そして認識してヘコム

ギターを手にしてから、なんだかんだ言っても結構月日は経ってますねー。
9ヶ月ですよ。。。
上達はしているんですが、達成感みたいなものを感じないのは、
多分、この曲を弾けたよ・・・なんてのがナイからでしょうかw
そうなんでしょうねー。
目的もないわりには、ただ続いていますけども(^_^;)
しかも、こういうものは終わりがないことですからね。
どこまでも、上を見てしまいます。

ただ、この間のCスケールの話じゃないですが、
ギターというよりも、音楽の知識がチョコチョコと増えたりしてね。
色々と副産物もありますから、面白いですね。
最近、色んな曲を聴いてもバックのギターの音とか、ドラムの音とか
かなりマニアックな聞き方を自然としてしまっていてw
そんな意味でも、この9ヶ月地味ーーに変わってきております。

聞けるギターリストってのは、かなり重要らしいです^^
モチロン、そんなレベルではないタナカさんですがw
西ヤンあたりは、レッスンでどんな事を習っているのか興味あって聞いてみたんですよ。
そしたら、曲を聴いて、
ココの部分はどう弾いているとか、
そんな事をオタクになる勢いで話しあったり、弾いてみたりw
そして、ウマい先生とセッションをしながら、
先生の弾く感じを汲み取って、
それに合わせた弾き方とかアレンジを瞬時にしてみたりと。
ほうほう。。
レベルの高いお話しですw

タナカさんは、もちろんそこまでは到底無理なんですけども。
自分の弾いてる音を、携帯で録音して聞いてみてますよ。
これが、かなりの衝撃的。
ウクレレは、上達してます!・・・なんてブログに書いてみたものの。
いざ録音して聞いてみると。。。。。
下手ですな(^_^;)
テンポは途中でおかしくなってるし。
音は一定じゃないですし。
自分で弾きながら聞いてる感じと、ダイブ違うもんですね。
この録音して聞いてみるって練習は、かなり効果的らしくてw
毎回、撮ったものを聞いてみると、ヘコムんですけどもね(^_^;)
西ヤンの話しでは、
その内に一部分が、『お、ここはかっこよく弾けてる(^ー^)』
なーーんてトコが出てくるらしいのです。
そうなると、だいぶウマくなっているらしくてw
とにかく録音して聞いてみながら、下手を認識しろと。
今はまだまだ下手を認識しまくりですけどね。
その内、その内www

得意のスケール練習もですねー。
この間、買ったテクニック本に音源が入っていたんですけども。
音源のクロマッチックスケールを聞いた瞬間に凍りつきましたw
う、うまい。。。
って、当たり前なんでしょうけどもw
自分のスケールの音は録音しなくても、その音源を聞いただけでヘコミました。
しかし、もっと自分にムチを打つべくさっき録音してみました。
クロマチックスケールをテンポ遅めにしてね。
メトロノームの音に合わせて、ゆっくりと。
そこから8分で、16分でと・・・ドンドン早くしてみましたよ。
・・・まぁ、早かろうが遅かろうが音源とはかけ離れたものでしたね。
音が一定じゃないですね、タナカさんのは。
ピックの力のばらつきも感じますし、左手の押さえる加減もありますね。
・・・なんで、こんなに細かいことを初心者のタナカさんもしてるのか分かりませんがw
こだわり始めると、もう止まりませんな(^_^;)

一体自分はギターで何を目指してるのかさっぱり分かりませんし、
なんでこんなにモチベーションが続いているのかも不明ですが、
練習あるのみ、ですな、こりゃ。



posted by タナカさん at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ウクレレ〜

久々に朝から晩まで働いてきました^^
社会から、ちょっと1週間ほど切り離されていましたがw
やっと復帰ですね。
ちょいと疲れましたが、彼等とバカ話しをしながら、
そしてなぜだかすごーーく哲学的な話しなんかもしながら、
働いているのは、やはり楽しいもんです^^
これで、普段から休みがそこそこあれば言う事もないんでしょうが。。
もうすでに、来週の日曜、その次の日曜。
仕事が入っているから、おそろしいっすw
さぁ、次にまともに休めるのはイツになることやら。。。

さて、休みがタップリとあったにも関わらずギターの話しをさっぱり書いていなかったです。
ちゃんと練習も、していたんですよーー(^o^)/
とは言っても、最近自分が分からなくなってきましたよ。
ギターを使って基本の練習をシッカリとして行こうと改めて思ったのが、
ついコノ間^^
ギターで、曲を弾けない自分に焦りを感じていたのですが、
テクニック本を買ったらね。
そのヒトツ、ヒトツのテクニックを頑張っていけば、
それが結果、曲を弾く早道だとw
そんな考えも湧きまして。
コツコツと練習をしております。

・・・しかし、やはり楽器はテクニックだけにあらずw
下手でも曲を弾けるとね。これまた事実^^
弾いてる時は、たまらんですね。・・たいしてウマくなくてもね。
まぁ、聞いてるほうは、別な意味でたまらんかもしれませんがww
そんな中、タナカさんにはウクレレという最終兵器がありますね。
コイツがまた、、イイーーーーーーー!!
ギターで、基礎をバカみたいにしてるからでしょうか。
なんとも、TAB譜を見ただけで、わりとすんなり弾けちゃうんですよw
まぁ、もちろん難しいトコもありますけどね。
しかし、ウクレレに関してはホントめきめきと上達してますね。
なんでしょう?
ウクレレを弾くために、ギターで基礎を習っているのか、俺は(^_^;)
そう思えるほどに、ウクレレは充実ですw

今日、久々に会った西ヤンにその事をぼやいていると、
その理論で、エレキがウマくなるためにアコースティックもやってみますか?
なんて言われました。
アコギを弾いた方が、エレキをすんなり出来るはずとの事^^
たしかに、アコギの方が左手の弦を押さえる力が必要ですからね。
ウマくなるんでしょうねー。

ウクレレの為に、
ギターを練習してるって結果になりつつあることを、悩みつつw
今度は、エレキの為に、
アコギを練習しようかと思ってる自分。
そもそもの目的は、エレキなのか・・。
いや、ただ単にギターって思っていただけだったなw
ギターに関して自分が分からなくなってきたものの、
よくよく考えてみれば、好きなジャズ・フュージョンは弾きたいものの、
そもそもたいした目的なんてナイ事に気付いたタナカさんでしたw
基礎練習さえシッカリしていれば、
なんだっていいんだね、俺。
だって、ジブリを弾いて喜んでるくらいだものwww
posted by タナカさん at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

音楽

昨日は会社の飲み会でございました^^
飲んだくれてご機嫌で帰ってきて、ソッコーで寝てしまいましたねw
記事もPCもお休みでしたーー。

昨日は書きたい事があったんですよ。
仕事中にギターの先生である西ヤンに、
今タナカさんが練習してるスケールのことを少し聞いていたんですよ。
タナカさんは、スケール練習をしてるとは言っても、
ただ与えられた練習をバカみたいに反復してるだけでよく分かってなかったんですよね。
いつも練習してるクロマチックスケール。
これは単純に上の6弦から人差し指から順番に小指まで一音ずつ音を出して、
小指までいったら、次は下の弦である5弦に移動して同じことを繰り返していきますよ。
そしてCメジャースケール。
これは簡単に言うと、Cなのでドの音ですね。
ドから始まって、ドレミファ・・・ってクロマチックの要領で音を出してね。
つまりは左手の指の動きの練習として、
そして右手はピッキングの練習。
一音づつアップピッキング、ダウンピッキングの繰り返しです。
・・・オルタネイト・ピッキングって言うらしいデスw

えーっと、それでね^^
スケールってのは、日本語でいうと音階なんですよ。
Cメジャースケールって言ってますが、なんてことないですよw
ドレミファソラシド〜♪です^^
メジャーなので長調ってことで。

Aドリアンスケールってのもあって、
Aなのでラから始まるわけですよ^^
そんな感じで、イッパイバリエーションもあったりして、
なんたらスケールってたくさんあるんですよね。

名前は確かにイッパイあるんですが、
実際練習してみると、左手の動き自体はほとんど似通った動きでして。
パターンが似通っているから練習が楽だねーって、西ヤンに言ったところ・・。
どの音から始まるのかっていうのと、
ちょっとしたバリエーションはあるものの、
みんな同じですよ。って言われたんですよね・・・?(◎o◎)?

つまり、皆さんが知ってるドレミ・・の法則で音が1度ずつ変わっていってるだけなんですよ。
そして、そこで衝撃的な事実を聞きました。
そう、ドレミの法則。。。
皆さん、ピアノの鍵盤を想像してーーw
『ド』から一音上がって『レ』ですよね。そして『ミ』。
その間には、半音の黒鍵がありますよね。それはとりあえず置いといてw
さて、次は『ファ』ですね。そして『ソ』・・・知ってますよね、もちろん^^
しかし、なぜに『ミ』と『ファ』の間に黒鍵がないのかーーw
コレって知ってました?
正直、タナカさんは知りませんでしたよ。
西ヤンがいうには、音楽の授業で習ったんですかねーーって曖昧です。
なぜに黒鍵がないのかというとですね。
『ミ』から『ファ』は一音じゃなくて、半音しか上がってないからですよ。
えぇぇぇって、タナカさんはカナリの衝撃を受けましたよw
これって、常識なんですかね。。。知らないタナカさんは、かなりの恥さらし?(^_^;)
ついでに言うと、『シ』と『ド』もそうですね。
っていうことで、『ド』から始まらないスケールも、
『ミ』と『ファ』に相当するところは、半音ずれになるそうですよ。

ギターは、弦を押さえるところに線が引っ張ってあって区切られてますが。
一区切りを左端から1フレッド、2フレッドって言っていくんですよ。
フレッドがヒトツずれると、半音上がります。
なので、『ド』から『レ』に上がる時は、
例えば、8フレッドから10フレッドになるわけですね。
ところが『ミ』から『ファ』は
7フレッドから8フレッドと一つしかずれないわけですよ。
抑えるフレッドの場所は知っていても、
ナゼにソコを抑えてるのか意味は全く知らなかったですねー。

音楽のこと、学問としてはホント無知だなーって思い知らされてるタナカさんです(^◇^)
posted by タナカさん at 22:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ギター、ウクレレ共に充実

GWも最後ですねー。
楽しかっ〜たヒトトキが〜♪
・・・カックラキンのエンディングの曲です・・・・古ッw
知らないお若い方達。。お父さん、お母さんに聞いてね(^◇^)

さて、ギターの話し。
先日買ったフュージョンギターテクニックの本がジワジワと威力を発揮してまして。
1500円とコノ手の本にしてはナカナカお求め安い価格ながら、
いいですよ、この本^^
コノ本のみで、独学で練習ってのはさすがにきついと思いますけどね。
誰かから教わってるとか、レッスンに行ってるとか、
そういう方にはいいんじゃないですかねー。
実際、この本に載ってるテクニックを完璧にできたとしたら・・・・
アンタ、どこにいっても恥ずかしくないカナリのギタリストですよw
全部は、もちろん無理だし。。
って、そのくらいの軽い気持ちのような、
イヤ、全部やってみたいと少々気合が入ってるような、
そんな微妙なバランスを保った状態でこのテクニック本に臨んでおります^^

タナカの好きなスケール練習も、バリエーションが色々載ってるしね。
今までは、クロマチックとCメジャースケールばかりをしていたんですが。
そこから、ロック系だ、ブルースだー、オルタード・・・なんとかだーーとw
いろんなスケールが載っております。。。
練習になりますねー^^

そして、タナカさんは今はそれと平行してハンマリングとプリングを頑張っております。
コレは、簡単に言うとピッキングしないんですよ。
簡単に言い過ぎましたねw
普通、ギターは弦を左手で押さえて右手でピッキングして音を出してますが。
ハンマリングは一個目の音をピックで出してたら、
次の音は右手でちょっと強く弦を押さえて音を出します。
押さえる方なので、最初の音よりもハンマリングは高い音を出す時ですね。
プリングは逆に次の音が低い場合で、
押さえていた最初の音から指をこするように離して、
これまたピッキングをしないで音を出しますね。
まぁ、簡単に言うとピックとかしないでも、弦を強く触ると音が出ますよね、ギターってw
どちらもピッキングをしないので、滑らか感がありますね。
ラリー・カールトンはこの弾き方がスゴイ人ですねー。
どこでピッキングしてるのか、さっぱり分かりませんよ^^
天才って言われてる人は、やっぱりスゴイです。
そして、プリングはかなり難しいデス・・。

難しいテクニックに、嫌気がさした時にはウクレレジブリで心を癒す^^
相変わらず、テンポ早く弾けないので、
ものすごーーーく悲しい感じなジブリの曲になっております。。
そして、ウクレレもウクレレ用のピックを使って弾いてるんですが、
ウクレレって小さいのでずり落としそうになるんですよねw
アグラをかいて、ウクレレが落ちないように、
ちょいとタテめに持って、悲しい感じで曲を弾く・・・
・・タナカさん、びわ法師のようですw

posted by タナカさん at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

ウクレレ弾きまくり

2日連続ギター話し^^
今日は、久々のマル一日のお休み。
明日も、お休み^^
休みの少ない仕事してるので、本当にうれしいですね。

さて、久々のお休みに天気もまずまずイイ。
どっかに出かけるべきなんでしょうが(^_^;)
まぁ、お出かけは後半にとっておいてね。まずは体を休めてっとw
ダラダラとしておりました。

あんまりダラダラしててもってことで、
ギターとウクレレの本を買ってきました。
ギターは、フュージョンのテクニックの解説本。
ウクレレは、ジブリの曲をウクレレで弾いたモノの楽譜ですね。
って、ウクレレジブリってCDが出てたんですね〜。知らなかったデスw
ジャズとかフュージョンとか
あまり流行りに目立ってこない方ばかりを聞いているので、ホント疎いですw

ギターの解説本は、本当に参考になりました。
モチロン、本だけだとナカナカ理解に苦しむというか上達は出来ないかもですけども。
西ヤンに教えてもらってる事を、改めて活字で読んだり、
練習用のサンプルが載ってるので、これはいいです^−^
夢中になって練習しておりました。
ギターに対しての気持ちも、少し前向きになりましたね。
・・・しかし、難しいっすw

そして、ウクレレ^^
これまた、ジブリの曲をウクレレで演奏するのは楽しいもんです。
今日は、辻あやのサンの『風になる』を弾いてみましたよ。
TAB譜を見ながら、ソコソコ弾けるようになりました。
他にも色々と弾いてみましたが、なかなか難しいようでそうでもなくてw
でも、やっぱ難しい。。。
どっちですかーーーーー!って感じなんですが。
なんかですねー。ワリとさくって全体的には出来たりするんですよ。
でもちゃんと弾こうとするとね、やっぱり難しくね。
そんなこんなで、上の表現です(^_^;)

しかーーし、これは楽しいですよ^^
やっぱり曲を弾いてるってのは、やる気が違いますな。
まだまだ、たどたどしい感じはモチロンありますが、、
それなりに弾けた時なんかは、一人鼻アナが膨らみますよ(^o^)/
満足。

あと、今日久々に池田屋さんのお餅を堪能してきたんですが。
この時期なのに、まだ季節限定の雑煮がありましたよ。
相変わらず、最高に美味しかったデス^^
鶏がらスープにね、焼いた餅が入ってて・・・。
塩味で、上品で、ごぼうなんかもすごーーく細くてこれまた上品でw
とにかくアレはタナカさんにとって、ど真ん中ですな^^
雑煮の期間は、来週までとのお話しでしたよ。
ぎりセーフって感じでね。これまた満足。

大した事してない休日ですが、満足感あふれるイイ一日でございました。


posted by タナカさん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

逃げる

今日の山形は暑かったですねー。
Tシャツでも少し動くと汗が出てくる位の陽気で最高でした。
仕事って事を除くとw
アハハハー。休みの日に働くのは、もう慣れました^^
明日、明後日は連休になったし。
まぁ、ヨシです。

今日はギターの話し。
ホントは、モンテの話しを書く予定でした。
モンテさん、勝ちましたかー(仮)・・・こんなタイトルの予定でしたね。。。
どーにも勝てませんねー。
試合は押していたという話しを風の噂に聞きましたが。
勝てる試合を落としてるから、今の成績なんでしょうが・・。

・・いやいや、ギターの話しに逃げる予定でした(^_^;)
夕方からギターの練習をモクモクとしていましたが、
カッティングは少々いい感じになってます。
しかし、曲はどーにも相変わらずでございます。
なんか気持ち的に成長がストップしてる感じですねー。
指の動きとか、そんなんじゃないですね。
もう簡単な曲を弾きたい・・・
・・・ってか、そっちに逃げてちょっと満足感を味わいたい^^
そんな感じです。
動きはそんなに悪くない感じなんですけどね。
結局、逃げるようにクロマチックスケール練習をしてみたりw
あげくには、ギター練習の逃げの定番。ウクレレに走っておりました。
ウクレレはいいですよーー。まずは音色がイイ!
なんといっても、コレですな。
そして、ギターで基本をイヤってほど練習してるせいか、
本を見たら意外に簡単に弾ける^^
ちょっとした曲のメロディだったり、バッキングだったりするんですが、簡単ですw
とは言っても、難しい曲はホント難しいんですけどね。
そこも挑戦しつつデス。
ウクレレ片手に、大好きな南の島あたりで弾けたら最高ですねー。

これまた、日本から逃げるように南の島へ飛んで行きたいですね。
別に逃げるように行かなくても、いいかw
ウクレレ弾いてると、やはり南の島が恋しくなりますね。
晴れた日に、海見ながらボーっとしたりしてね。
仲よくなったフィリピン人のバーテンダーに、ただでカクテルをゴチソウしてもらったりw
へへへ^^
以前行ったロタ島での事なんですが、
お金持ちの日本人グループが、お金を気にせずにドンドンとカクテルを注文してくるんですよ。
その注文されたカクテルを、彼は全部少しずつ多めに作ってくれてね。
ソレをタナカさんに、くれるんですよw
支払いは、彼等がしてくれるからって(^◇^)
あははは、最高でしたね。

うーん、モンテが負けて、ギターに逃げて。
ギターからウクレレに逃げて。
そして、ウクレレから南の島の思い出に逃げるw

まぁ、後ろ向きでない逃げってことで御勘弁^^

posted by タナカさん at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

上達したいっす

ギターの弦を張り替えてから、気持ちもあらたに練習してますよ。

しかし・・・。
相変わらずというか、タナカさんは飽きることがないんでしょうかねー、
つまらないといわれてる練習ばかりを好きこのんでしておりますw
正直、自分でも自分の練習の仕方は、
ちょっとおかしいんじゃないかと思い始めましたよ(^_^;)

そもそも、ギターを練習するってキッカケは、
普通の人の場合は、曲を弾けるようになりたいとかねー、
そんな自分がかっこいいとかねー、
はたまたそれで、もてちゃう?なんて考えたりとかねー(^_^;)
そんな感じなんでしょうねー。

タナカさんは、特に弾きたい曲があったわけでもなくて、
なぜだか持つこと自体恥ずかしいって思ってしまう禁断の楽器を持ってみたいw
そんな理由から始めましたねー。
・・・始めた理由が、既に意味不明ですよw
クロマチックスケール練習なんて、ほんとの基礎の基礎でね。
ソレはいいから、早く曲をしちゃおうって感じの練習のはずなのにw
タナカが夢中になってるのは、そのクロマチック(^_^;)
おかしな人ですよ、ほんと。

今日、たまたま仕事で知り合った人が最近ベースを習い始めたって聞いてね。
ホント最近らしいんですけどもね。
もうイキナリ曲をしてるらしくて、1曲なんとかいけるんですって聞いて。。
なんだか、ちょっと置いてけぼり感を味わいましたねw

『タナカさんも、練習してるなら何か弾けるんですか?』

・・・痛い質問ですw
タナカさんは、ギターの練習の練習にはまってて曲を弾けませんよ(>_<)
これでは、成果がないですねー。
やはり、楽器を練習してるだけにナンデモいいから曲を弾けないとね。
なんとも当たり前のことですが、改めて思い知らされましたよ。。。
まったく、遅いっつうーーのw

はい、ボクはサッカー部ですよ。
試合は練習でもしたことないですけども、毎日壁に向かってボールを蹴ってますよ。
蹴り方が少しウマくなりました(^o^)/
え?試合?今のところ、興味ないですねー(^◇^)

お前は、アホかーーー!っていうこの状態。。
これがタナカさんのギターの状態ですね(^_^;)
西ヤンが、ホウキを使ってテニスの練習をしてるのとかわりないですなw
これでは、イカン!

やはり、曲だーー!
今のリオは手に負えないとこもイッパイあるし。
もう少し簡単な曲も含めて、色々手を出していこう。
このままでは、ホントにギター工房の職人とかになっちゃうw
奏でる方もしないとねー^^

他人と話して、よい方向性が導き出される。。。
いい事ではあるんでしょうねー^^
刺激・刺激w
ガンバローーーッと。
posted by タナカさん at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

青空ギター工房

昨日の昼休みに、久々の青空ギター教室・・・
教室は教室でも、今回はちょっと違いますw
先生である西ヤンに教えてもらいながら、ギターの弦を張り替えましたよ^^
なので、今回はギター工房でしたね。って大げさデスな。。

それにしても、楽しかった^^
思った以上に簡単なんですね〜。
なんだか大変な作業を想像してましたよ。
あれだと1週間にイッペン変えてますよっていう西ヤンの言葉にもうなずけます。
そして、弦も安いw
6本セットで、600円しなかったですよ(^o^)/

弦の張替えって、張替え自体はそんな難しくないかもって思ってましたが、
テンションをはかったりとか、すごく難しく考えてましたよ。
やり始めたら、そんな簡単でいいの?っていう感じでビックリ。
ギターのボトムの方からスルスルって通して、
ネックのトコのネジに挟んでね。
その時、巻き始める時の弦の余り具合がこんな感じってのを聞いたら、
あとはオッケーって感じですよ。
ネジをグルグルまわして、キレイに張っていけば完成w
なんて簡単なんだーー。
その後、チューニングマシーンを繋いで音を合わしてね。
あっという間ですよ、ホント。

今回は、前使っていた弦よりも少し太めにしてみました。
フィーリングも、音も、前のよりはいい感じです。
これで、また行き詰まりをみせていた練習も新たな気持ちで出来ますよ。
ツルツルと滑りもいいし〜、音もいい感じだし〜、
ピックで弾いた感じもいい感触〜。

そして、ギターの中身の話しにもなりましたよ。
簡単な作りになってるみたいなので、開けて作りかえてみたくなりましたw
タナカさん、ハンダ付けとか、そういうのは得意なので^^
子供の頃にも、パパさんと一緒に真空管のアンプとか作ったりしましたよ(^◇^)
ギターの弦を張り替えたり、中身をいじったりって・・
自分はそういう方がワクワク、ドキドキ、興味シンシンw
ギターを使って音を奏でる事よりも、作ってる方が楽しいかも^^

今度、今使ってるギターをちょっといじってみようと思いマス。
やばいかなw
また方向性が変わってきてるな(^_^;)
音を奏でる方も、ちゃんと練習しないとね。
少々奏でられないと、いいギターを作れませんもんねw
ヤバイっす、止まりません(^.^)


posted by タナカさん at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

さっぱり・・・上達しておりません。。

いやーー、ギターの記事を全然書いてない(^_^;)
これでも、練習はチビチビと続けてはいるんですよ。一応w
それがちーーっともウマくならないので、書くことがなくてね。
あははは^^
さっぱりなんですよねー。現状維持を繰り返す日々w
西ヤンが、それでも練習していたらウマくなってるもんですよ・・
なんて言ってくれるので、とりあえずやるだけやっております。
コツコツとね。
目新しいことをしないと、記事にもならないなーって、
そんな事を思って書いてなかったですよw

リオファンクもさっぱりウマくならないので、
ちょっと簡単な曲とか、そういう方向に少し逃げもアリかなと思いますね。
そろそろ、弦の張替えもしなくちゃいけないですし。
本当だったら、1ヶ月もしないうちに張り替えてるらしいんですよ。
タナカは、ギターをもらってから半年以上も経ってますよw
コレは、まずいですな。
確かにテンションは落ちてるような。。
なんとも、気にせずに頑張っておりましたよ。
また、西ヤンは相変わらずそういう大切な事をさっぱり言ってくれないしw
弦を張り替えて、気分も一新しなければ^−^
それで、ウマくなってるかどうか分からない状態で、
コツコツと練習だけをしていきますよw

しかし、ギターの弦ってそんな頻繁に張り替えるもんなんですね。
知らなかったなー。
西ヤンは、早いときで1週間ぐらいって言っていたかなー。
早っw
知らない世界ですね。

テニスのガットの張替えなら、詳しいんですけどもね^^
タナカさんは、そんなにスピンをかけるタイプでもなかったので、
当時は、せいぜい1、2週間に一度くらいガットが切れてしまってて。
そのくらいのペースで張り替えてましたかね。
切れない時でも、テンションおかしくなりつつある時は、
自分でニッパーで切って、張り替えてましたね。
あんまり早いペースでガットが切れてしまうと、
それだけお金がかかるので、ヒ〜ヒ〜でしたが。
高校生の頃は、お金もないのにテニス部でしたのでww
シューズもすぐ減っちゃってね。
頻繁に買い替えしなくちゃいけなくてね。
安いデザインのヘンなシューズばかり履いてましたよ^^
とにかく、靴底さえしっかりしてれば問題なしって感じでw
みんなで、スポーツ店にいって靴底ばかりを品評会してね。
あとは、値段とねw
貧乏テニスプレーヤーのつらいとこでしたね。

・・・って、ギター書くことがないからってねーー。
テニスの事、書いてますよw
posted by タナカさん at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

西ヤンのライブ

昨日は予定どおり、西ヤンのライブを見てきましたよ。
帰りがすっかり遅くなってしまったので、記事もオヤスミしちゃいましたw
山形は昨日の夜から、すっかり冬に逆戻りですねー。
昨日の夜も、外歩いてて寒かったですよ。
今もまた雪積もっちゃってねー。春になったーーって思っていたのにね。

小声にて・・・
・・・今週、スキーに行く予定あったので、ちょっと嬉しいんですけどねw

さてさて、ライブのお話し。
ステージの前には、テーブルが大きく縦に2列。
なぜだか、西ヤンの知り合いはこっち。
ボーカルのシンヤさんの知り合いはあっち。ってな感じで座りましたねー。
ん?向こうはほとんどが女性客ですねー。しかも皆さん、お若いw
かたや、こちらは。。。
タナカさんを筆頭に、みっきー。。。
・・ちょっとむさくるしいですか、こっちの西ヤンサイド(^_^;)
まぁ、ギタリスト側の席はこんなもんですね、ハイハイw

しかしボーカルのシンヤさんは、
ウエディング歌手としても活動してるだけあって、うまかったですね。
高い声も、すんなり出てるしね。若い女の子のお客さんもくるはずですw
でも、西ヤンも負けてはいなかったですよ。
なかなかのピックさばき^^
ギタリストとして、ライブをする西ヤンを見たのは初めてだったので、
タナカ様御一行は、感動して見てましたねー。かっこよかったよ、西ヤン。
カッティングもキレキレでしたよ。
アレンジもいい感じでしたし。
ラウル・ミドン、スティービィーワンダー、ジャミロクワイと
洋楽の曲たちがかっこよく演奏されていきましたねー。
お酒を飲みながら、
ギターの手の動きを見ながら、
素敵な歌声を聴きながら、
いい感じでしたねーー。
西ヤンもCDを聞いただけで、
あそこまでラウル・ミドンをコピーするのは大変だったみたいなんですが、
頑張りましたねー。よかライブでございました^^

さて、昨日のメンバーにはサッカー小僧のアンディもいたんですが。
彼のライブを見ての感想を今日聞いたところ、素敵な一言でした。
彼は、昨日の曲みたいなシットリした曲が実は好きらしくて。
かなり満足したみたいなんですが。

『昨日のライブは凄いよかったですよ。
 ギターとボーカルだけっていうスタイルでバラードを聴いて、とっても、おっとりしましたよ』

・・・アンディ。。。
それを言うなら、マッタリだろぅ(^_^;)
本当、カワイイ奴ですよ。アンディはw


posted by タナカさん at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

ふぁんきぃ

久々の青空ギター教室が開催されました。
本当に、久々でしたねーー。前回は、冬に入る前でしたからね。
1月に西ヤンの家で酔っ払いながら、少し教えてもらってからも結構時間はたってますし。
その間、独学でたいして上達もせずですからw
やはり面と向かって教えてもらうのは、時間が短くてもイイもんでした。
改めて先生の存在ってのは、必要だと感じましたね。
ドコぞの小学校の先生はとび蹴りとかしてましたが、、それはイカンですよ。
軽く愛のムチは、いいとは思うんですけどw
先生と呼ばれる皆様、頑張って下さいね。生徒は待ってますよ^^
まぁ、それはそれとして。。
とにかく教えてもらってよかったと言いたくて。。

今日は、先日閃いたカッティングについての講義で^^
ひらめきは、間違っていなかったみたいでしたね。
かなりイイ方向に向かってるみたいです。
ピックを持つ右手の動きがバッチリになって来たってことで、次の段階へーー!
7フレッドの3弦までを薬指で押さえて、
人差し指で5弦を押さえて、親指で6弦をミュートして、そしてカッティング^^
アップ、ダウンでジャカジャカって音を出した後で、
ミュートでチャカチャカチャカチャカ、そしてまたジャカジャカって・・・・。

・・・字でかくと、ビミョーですねw
まるで、今のタナカのイカサナイカッティングみたいです(^_^;)
これが、テンポよくいくと凄くファンキィでございますよ。
まぁ、基本みたいですからね。ゲロンパって感じなんですよ〜(^o^)/
もうひとつ、基本的なものも教わったので、
これからは、ただチャカジャカしてないでの練習になりますねー。
うーん、なんか本格的な感じになってきましたよ、、、、やっとですがw
・・・長かったなーー。
カッティングは、何ヶ月もかかってやっと1歩を踏み出した感じですよ。

しかし、価値ある1歩ですねーー。
こっからは、早い2歩目、3歩目であって欲しいですね。

タナカはジャズが好きなんですが、カッティングはファンク系の技術ですからねー。
ファンキィにいきたいトコなんですが、マダマダです。
ふぁんきぃって感じですw
あるいは、不安奇異〜、不安気依〜って感じですか〜。





posted by タナカさん at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

コーチング

先日も書きましたが、最近ほぼ独学状態のギターです。
そろそろ暖かくなってきたので、仕事の昼休みを利用した青空ギター教室が必要です。
そうなんですよ、青空ギター教室は寒くて開催されておりませんでしたw
寒いと手がつらくてね(^_^;)

モチロン先生である西ヤンとは、ほぼ毎日顔をあわせていますので、
質問とか、そういうのはしていたんですけどもね。
そして、昨日もそんな感じで二人で車の中でギターについて話していました。
カッティングはどうですか?っていう質問に対して、

タナカはダウンピッキングの時はいいんだけども、
アップピッキングの時に弦への引っかかりが強くてw

なんてな話しをしていたんですよねー。
西ヤンが、それを聞いてピックの角度が悪いのかもしれないですねーーーって言った瞬間!!
タナカに電気が走りましたよ^^
頭の上の電球が光った感じですねw
実際、西ヤンにはタナカのオメデタイ頭の上の電球が光ったのが見えたらしいです。。
間髪いれずに、電球が光ったみたいですが何かヒラメキましたか?って聞かれましたw
ひらめきましたよ。。。。もちろん^^
右手の手の動き!
ずーっとこうするといいって思っていた方法が、
間違っていたことに気付かされましたね、ハハハ(^_^;)
やっと、やっと右手の動きを理解しました。。。一体何ヶ月かかってんだーー。
間違った手の動きを2ヶ月以上もしていたおかげで、
昨日練習してみたら、出来ない。。出来ない。。
すっかり間違った動きが、クセついちゃって。
またやり直しですね。。。くーーーw

思わず今日、また西ヤンにぼやきましたよ。
アレくらい言葉で説明出来ないものかと。
初めから言葉で教えてくれていたら、こんなに時間かからないじゃないーー、って。
しかし、相変わらずあの先生様には反省の言葉はないですねw
どこで、つまずいているのか分からないですからねーーって、笑い飛ばしてましたよ。

今、タナカはスキーと、テニス(?)を西ヤンに教えていますが、
これも人に教えられるようになったのは、自分でウマくなるのとは少し別モノでしたよ。
テニスに関しては部活で一生懸命していた時は、
初心者に教えるってことがなかったので、いざ教える時はうまく教えられなかったですね。
自分が出来てしまうスポーツの動きを、いざ言葉で説明って難しいもんです。
しかし、言葉にして初心者に教える事によって、また自分もパワーアップするんですよね。
コーチに教わった言葉、他の人から教わった言葉、
本でみた言葉、自分で動いた感じでの言葉、いろんな言葉をミックスしてね。
タナカは、スキーとテニスに関しては教える言葉には自信あるかなw
生徒である西ヤンは喜んでいますけども。

・・ただ西ヤンは、人にギターを教えたことない!(^_^;)
タナカが初めての生徒ですもん。言葉足りないどころじゃないですよw
タナカに教える事が、彼の先生としての第一歩なんですよね。
そんなこんなで、分かっちゃいるんですが、、、、・・・生徒1号はキツイっすw


posted by タナカさん at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

ギター書いてないなー

しばらくギターの練習について書いてなかった事に気付きまして(^_^;)
ここでは書いてないですが、一応練習は続けていますよ。
まだ、飽きていませんw
とは言っても、なんとも身の入ってない練習が続きまして。。。
トリノオリンピックのセイですな^^
最近、また集中、集中と言い聞かせて、なんとかがんばっていますよ。
しばらくダラダラと練習していたので、またクロマチックを気合いれてますね。
だいぶ早いペースでやっております^^
しかし、左手がいくら早く動かせてみても、やっぱり課題はピックサバキの方ですかねー。
カッティングにしても、そうだし。
西ヤンなんかが言うには、右手で弦をどれくらいでふれているのかとか、
感覚が伝わってくるらしいのですが、タナカはイマイチ安定しないですねー。
ばらつきありすぎますね。難しい〜。
一定の強さで、一定のリズムで、滑らかにピックを、
ってのが今の自分の中での目標ですね。
それが出来たら、強さを自由に変えれるといいんですけども。
今はなんとなくですからねー。

リオファンクも、同じトコでずーーとつまづいてますねー。
先生に弾いてもらって、それを見ないと理解できないかも。
とりあえず、そこを飛ばして先をやってはいるんですがw
なかなか難しいっす。
前半のもう覚えたとこに関しても、よりいい感じにするために、
またまた詳しく掘り下げてやってみたりと、まさに孤軍奮闘中です。
最近、先生にチョクで教えてもらっていないので、本当に独学状態ですねーー^^
独学だと、なかなか進みませんな。
間違ったところは、間違ったままずっと練習してることになるしw
先生って名前の人は、やはり必要なんですねーー。
学生の頃は、先生ってあまり好きではなかったですけどもw
いい先生もいましたけどね(^.^)

まぁ、地道にがんばりますかねー。
いつまでに、って期限がきまってるわけではないので。。。
・・・ん?コレがいけないかな。
ちょっと自分にプレッシャーかけようかなー。
期限決めようかなw
どう設定しようか^^
今度考えてみようーーーっと。

さてさて、今日はJリーグ開幕でしたねーー。
モンテさん、、、引き分けみたいですねー。
シュート数おおいじゃないですかーー。
いいんですけども、勝ってくれると尚よかったんですがwははは。
攻撃的だったと見ていいんですかねー。水戸が引いていた感じなのかな、やっぱり。
同点ゴールを取られちゃうとこは、早めに修正してもらって。
勝ちきる強さをみせて欲しいですね^^
まだ1試合目。されど1試合ですもんね。後々、響いてきますからね〜。
愛媛は勝ったんですねー。おめでとうございますデスね。
1試合目から、幸先いいですねー。
あとは、ちょいと注目の札幌も勝ったみたいですね。うーん、まずいぞw
次節お休みで、その次にイキナリ札幌とあたりますね。
挨拶がてら、勝っておきたいとこです^^
がんばれーーー、モンテーーーー!!!

あと、ギターのカテゴリに余談が多いですが。。
駒沢苫小牧、残念ですねーー。
間もなく、甲子園だーーーって記事書こうと思っていたのにーー。
卒業式終わってねー、飲みいくってのも。。。
気持ちは分かるって言うのも問題アリかもしれませんが、・・・・うーーーん、残念!!!
打ち上げ的な気持ちはわかるんですけどねーー。
法律ですから。。。お酒以外でも打ち上げできるはずだしね。
何度も言っちゃいますが、本当に残念。。



posted by タナカさん at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

ヤマンドゥ〜

シーサーのサーバー障害も直っていたんですね。
今日もここのトップページが開けないのでダメなのかと思いましたよ。
インターネットオプションで、一時ファイルの削除で見れるようになりました。
よかった、よかった。
関係者の皆様、お疲れ様でした^−^

今日は、ナイターにでも出かけてスキーの記事でも書こうかと思っていました。
しかし!やはり、連日のオリンピック疲れでねーー・・。
今日は早く寝て、週末に思いっきり滑る方をチョイスですよ^−^

んで、今日は久々のギターのお話し。
最近、記事では書いてませんでしたが、一応コツコツとは練習はしてます。
コツコツですけどね。
ココ最近は、独学に近い状態になってるので、上達のスピードが遅いのなんのって(^_^;)
やはり、先生とマンツーマンで練習しないと、なかなかコツがつかめないですねー。
TAB譜を見ながら、曲を聴きながら、自力・自力です。

そんなかったるく上達してますので、たいした書くこともないのですが。
今日は自分の話しだけでなくて、ギタリストの話し^^

ここ最近、ブラジル人ギタリストのヤマンドゥ・コスタのCDを聴いてるんですよ。
この人は、すごいですよ〜。
音楽を聴いていると、映像を見てみたくなりまたよ。どんな指してんだろなーってw
そしてついに先日、DVDをゲットしましたよ。
映像を見て、またまたビックリw
すごいとか、ビックリとか、それ以外の表現を書きなさいよーーって自分でも思うんですが。
まずは、その一言しかでなくてw
わりとぽっちゃりな彼は、手も少しぽっちゃり(^_^;)
しかし、その手の動きは恐ろしく早く、正確です。
去年、ライブを見に行ったフィロー・マシャードもすごい手の動きをしてましたねー。
ギタリストの手って、本当にすごいです。
ギターを弾いてなくても、あんな早い動きをしたら、
タナカの手は乳酸がたまってしまって、1曲無理かな〜(^_^;)
あそこまでとは、もちろんいきませんが。あんな感じで弾けたらな^−^
そんな夢も見ちゃいますね〜。

あとは、よく聞いてるのはラウル・ミドンですね^^
彼は一月末から日本に来てて、各地でライブをしていきましたね。
諸事情で、タナカは行けなかったですが、カナリ行きたかったですよ。
ラウル・ミドンもオススメですよ。こちらは、CDは手に入りやすいでしょうしw
そうそう、ラウル・ミドンで思い出しましたが。。
タナカのギターの先生である西ヤンのライブw
今度の日曜かと思いきや、来週の日曜でした。26日でしたねー。
すずらん通りのお店でするみたいですよ。←山形市の駅前です。。。ローカル!!!(^_^;)
なんでもボーカルと二人でするみたいなんですが、そのボーカルがカナリの人らしくて。
チケットは、マンドリン付で1000円w
もとい、ワンドリンク付で1000円。
チケットっていっても、彼等はほとんどタダ同然でするみたいですねw
8時からと、9時からするみたいで、なんとラウル・ミドンもコピーするらしいです。
ボーカルの方がかなりの腕前らしくて、洋楽なんかもすらっと歌っちゃうらしいですよ。
西ヤンは、ラウル・ミドンをコピーするのが大変すぎて少々ぼやきギミでしたがw
タナカもモチロン行く予定なんですが、
ワタシも行きたいな〜って方がいるようでしたら、コメントでもメールでもくださいな。
まぁ、日曜の夜ですしね。近場の方じゃないと無理でしょうけどもw

メールアドレスは,
be-plan@hotmail.co.jpでございます^^
ちなみに西ヤンが言うには、ギターじゃなくボーカルが必見だそうですw

タナカは、その日は忙しくなる予定です。
日中、アウディの雪上試乗会に参加予定なんですよ^−^
高ーーいアウディクアトロで、雪上に作られた特設コースを走らせる予定です。
くーーーー、楽しみーーー。プロのドライバーのセミナーもあるそうで。
ワクワクですなーー。

タナカはカテゴリにしてませんが、かなりのラリー好きでして^−^
ラリーも見に行ってましたし、小さい頃は練習コースを走ったりもしてましたw
・・・小さい頃、・・・小学生で車運転できましたねwハハハ^^
んで、その当時憧れていた車がアウディクアトロ^−^
かなり、楽しみーーーーーってわけです!

その後・・・。夕方には仕事も少々ある予定w
ちょいと、余計なスケジュールですが。。。
そして、夜は西ヤンライブ^^
来週の日曜日は、盛り沢山ですねーー。

・・・今週は蔵王に行くぞーーーーー!!
posted by タナカさん at 22:30| Comment(3) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。