2006年02月06日

コツコツ・・・・

昨日は、おかしな夢の話しを書いてしまいましたね。
コワイ感じだったでしょうか?
っていうか、軽くヤバイって感じだったのかw
まぁ、今日はギターのお話し。

とはいうものの、劇的な進歩があるほど甘くはないですね(^_^;)
ちょーーーーっとずつですよ、ホント。
日々の進歩なんて、ビビたるもので殆ど気付かないですけども。
TAB譜を渡されたタブラチュアショックの日から、早いもので何日たったのでしょうか・・。
正直、ここの記事でも少し書いてましたが、
あの譜面を見てからというものの、やる気はだいぶ落ちてましたねw
ギターを持って、譜面を見て、音は出しましたが。。。
壁が高すぎたんでしょうかねー。
なので、しばらくは無理せずに曲を聴いて歌ってばかりでしたよ。
少し練習しては、あとは曲を聴いてって感じですね。
練習するのは、いつもの得意なクロマチックスケールw
そして、イマイチ出来てないカッティング。
たまに、譜面を一生懸命見て、練習してみても、・・・出るのはため息ばかり〜(^_^;)
まぁ、いいっかーーって感じで、また曲を聴いて歌って。

そんな日々の繰り返しで、イマイチ練習がはかどってないなーって思っていたんですけども。
いつも聴きまくってるからでしょうかねー。
前半のパートは、知らないうちに暗記は出来ていましたね。
ほとんど練習してないつもりだったので、覚えてる自分にビックリですよ。
やっぱ聴いてるだけでも、練習になってるもんですねーー。

不思議なことに、暗記してると楽しくて練習もはかどりますね。
本当に調子のいいヤツです。
出来ないときは、ぼやきっぱなしですがね。
ちょっと調子いいと、どんどん木に登っていきますよ。
このまま自分のご機嫌をとって、もう少し先も練習させないと^−^
コツコツと練習させるために、自分を騙し騙しです^^

そうそう、白紙のTAB譜って欲しい方いますか?
イラストレーターで、作ったものなんですけどね^^
よく検索ワードで、TAB譜って出てるのでw
売ってないみたいって聞きましたから。欲しい方はコメントでもくださいね。
・・・・画像みたいに、データも記事につけておけるのかな(^_^;)
渡し方は、・・・考えておきますw


posted by タナカさん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

カッティングはまずまず

最近、ギターに伸ばす手が重いです(^_^;)
どうにも、やはり曲の譜面が、難しいっす。
いつものように、クロマチックスケールをして、
その後に曲を少しして、
いつものようにため息ついて(>_<)
そして、カッティングでウサ晴らしw
なんだか、カッティングに逃げてますね。
ちょっと前には、考えられないことですが。
あの頃は、カッティングの方が先見えなくて、
曲に逃げたり、ウクレレしたりしてましたからね。

考えてみたら、ギターを手にしたのが去年の8月末。
間もなく半年ですね。
まだまだ、初心者もいいとこですよ。
曲を練習するのに、逃げ道がカッティングってだけでも上達してるってとこですかね。
リオファンクも、最近だけでも何十回も聞いてますね。
耳ではだいぶ覚えたんですけどね。
あとは、弾きまくるしかないんですけどもw
ふーーー。また、ため息です。
あははは^^
カッティングしようっとw

イチバンの逃げは、スキーですかね^^
明日から、またまた寒波来襲みたいですね。
山の雪は先日気温上がっちゃったので、また新しい雪降ってほしいですけども。
蔵王は、今週末は樹氷祭りですからね。
あんまり天気が悪いってのも、ちょいと大変ですよね。
でも樹氷祭りなら、土曜日はジャンケンに勝つとリフトタダの日ですか、もしや。
こりゃ、ギターから逃げてまた今週末もスキーに行きたいとこですね〜^−^

posted by タナカさん at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

先生も生徒もばかちん

リオファンクのTAB譜を頂いてからというもの、悪夢のような毎日ですw
いきなりレベルアップしすぎです。
詳しく見れば見るほどに、難しいポイントがたくさんあって、少々逆切れ気味に(^_^;)
キツすぎるっしょ、コレはw

今までの様な感じで、続きがほしかっただけなのにーー。
全部がすっかりレベルアップしちゃってね。タナカの手には負えませんって感じです。
しかも、西ヤンはこの譜面をシレーーっと軽くタナカに渡しましたよ。何も言わずに。
ここが難しくなってるとか、かなりレベルアップしてるとか。なーーにも言わずに!
乱暴だもの、先生様〜。

今日、質問してみました。なぜに、こんなにレベルアップしてしまったのかって。
彼が言うには、
タナカがリオを聞き込んで、
自分が弾いてるのは簡単バージョンだというのに、ヒトリで気付いたからだというのです。
そういえば、そんなことは以前に言いましたけどもねー。
タナカが弾いてるここの部分は音一つだけど、
リトナーは音を二つだしていたから、今度二つでやってみるよ!
ビシっと、そんなこと言いましたねー。
そんなことをタナカが言うもんだから、
西ヤンは期待に応えようと、最上級のレベルの譜面を作ったと笑顔ですw
音は聞けてもまだ弾けないんだよ、・・・・先生。
まっ裸のタナカに、
イタリア製のジャケットとネクタイを着させてくれても、ただの変態オヤジですよw
タナカが欲しいのは、下着ですよ、まずは。

昨日、後半のスローな感じのところをしてみたんですが、
スローすぎて三味線の音みたいでしたよ。
べイン・・・・べべベン・・・・ベン・・・ベン・・・和風な香りが漂ってきましたねー。
なんだか隣で老芸者さんが、チントンシャンとか言ってくれそうなイキオイですよ。
いつぞやの、ザワワ〜、ザワワ〜♪みたいな状態になっております。

うん、こりゃ先が長い!
まずは、譜面どおりに歌えって言われたので、
車でリオファンクをガンガンかけて、
ダ・ダ・ダ・ダーダ・ダダ♪・・・・なんて人から見られたら、
笑われるようコトを一生懸命しております。

先日、この譜面どおりに弾けたら人に自慢できるなんて軽く言っちゃいましたが、
自慢どころか、ストリートライブ出来ちゃいますっていうぐらいでした。
はー、先が見えないなー。
とりあえずは、コツコツですかね、やっぱコツコツ。

目下の目標は、・・・・
まずは、芸者さんが登場しないようにすることが目標かw
あるいは、ノーパンのままイタリア製のスーツの下を履くかw
どちらかですかね。

posted by タナカさん at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

リオがバージョンアップ

またまたギター。
先日の飲み会以来、カッティングがジワジワとよくなってきてますが、
今日は、曲の話しを^^
タナカはいつも言ってますが、リオファンクですw
って、これしかまともに練習してる曲がないからです(^_^;)

西ヤンに手書きのTAB譜で2パート分をもらって、今まで練習してきたんですが。
このたび、次の2パート分を頂きました^^
ちなみに、白紙のTAB譜ってものは売ってないらしいのでタナカが作りました。
それに書き込んでもらったんです。

ところで、TAB譜ってイイですよ^^
楽譜をイマイチ読めないタナカでも、なんとかなります。
五線譜じゃなくて、六線譜になってまして。それぞれの線が、ギターの弦に対応してます。
♪の黒マル部分のところには、数字が書いてありますよ。
それが、フレッド数をあらわしているんですよ。
フレッド数ってのは、ギターのネック部分の押さえる場所ですよ。
見やすいんですよ。

んでんで、頂いたTAB譜を見てみると・・・・・、アレw
曲の最初からですねーー。ここの部分は、もうありますよ。
って、よく見ると大変な事になっております。
今までのは、曲の骨部分をほぼ単音でさらっと書いたものだから、
今回のTAB譜は、ちゃんと曲って感じで書いてくれたみたいです。
ありがたいんですけども、ちょっとキビシイかなw
イキナリ難しくなってますよーー。
先生様が言うには、2,3日戸惑うかもしれないですけども、慣れますってw
簡単に言いますなーー、相変わらず。

riofank.JPG
しかしこの譜面どおりに弾けたら、確かにちょっと自慢は出来るかな?
1曲しか知らなくても、ギター弾けるって人に言えるかも^−^
ちょっとだけ弾けた自分を想像して、ニヤってしましたが・・・・。
もう一度譜面を見ると、そんな淡い夢も一発で覚めますねw
posted by タナカさん at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

酔いながら習得

昨日の夜は、酔いながらの乱筆・・・失礼しましたm(__)m
遅い時間に帰って来て、記事もかきましたねーーw
まぁ酔っていなくても、乱筆ですが・・。

さて、昨日2次会?で訪れた西ヤン宅。
ギターがイッパイありまして。ウイスキーを飲みながら、ギター教室になりました。
最近練習の成果を見てもらってなかったので、
久々のレッスンですよ、・・・酔いながらですが。
短い時間でしたが、カッティングに関しては得るモノは非常にありました。
右手のピックさばきのコツは、ゲットしましたねーー。
タナカなりの動きでこの1ヶ月間ヒトリで練習してきて、なんとか音がって思ってましたが。
やはり、多少違った方向に行ってましたw
先生は、必要ですなーーー。改めて、思いました。
右手の動かし方は、ビシッと頭には入りました^−^
タナカの今までのピッキングは、
ダウンピッキングはまずまず出来てるんですが、
アップピッキングが全然ダメだったんですね。これが難しい(^_^;)
ダウンピッキングの時のイキオイのまま、アップにかえしてくるんですが、
ダウンの時に手首をひねり過ぎないのがポイントみたいですね。
そして、アップの時のピックが弦をなめるようにする為に、また手首をひねる。
この一往復に関しては、だいぶいい感じですね。
それを繰り返せばいいんですけどもw
手のフリが一定のリズムを刻まなければならないのに、
弦から外れたり、リズム自体ずれたりと、
なかなか安定しないんですよねーー。練習あるのみ!!!デス^−^

・・・・説明文もよく分かりませんねー。ウマく文章で説明できてないですかね^^
酔ってはいないんですがw

rota.jpg
ロタ島のソンソン村を見下ろす丘があるんですけども。
そこに大きい十字架があって、その十字架のテッペンの一部です。
なんかギター練習のときに、この写真みるとロックっぽいなーって思ってね。
ギター記事のときに、載せてみようって思っていたんですよ。
今日あたりね、ギターの説明がウマく書けてなかったりしますから、
写真載せて、少々ごまかしてっと・・・・w
posted by タナカさん at 22:48| Comment(1) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

ついに本当に上達か

ここ最近は、スキー三昧だったのでスキーばかり書いてましたが、
実はギターも着々と練習はしてましたよ。
ギター練習に関しては、習慣になってますからねーー。

しかし最近、ギターは上達してるのカモとか、そういう表現が多かったんですが(^_^;)
がっ!ついに来ましたよ〜!ステップアップ^^
しかも、カッティングで^−^
遂に、小気味いい感じで音がでましたよーーー。
と、ひとりで興奮しておりますw
恐ろしいのは、一晩寝て明日出来るかってことなんですが・・・。
まぁ明日出来なくなってても、またすぐ出来る事になるでしょう。
ギターは、そんな感じで上達してきたので。

しかし、遂にですなーー。長かったです。かなりくじけそうになりましたけども。
ミュートしてるときの、チャカチャカもいい感じですねーー。

ただ喜んでばかりもいられなくて、
とりあえず雰囲気な音が出たっていうだけなので、
今はただ音が出ればいいって感じで、左手でミュートしたり音だしたりっていうのが、
割とタナカの適当なリズム感でやっていたので、
ちゃんと決められた感じで音出しをしていきたいですねーー。

いつものクロマチックも、順調ですし。
あとは、リオファンクですねーー。
常に西ヤンからは、曲はとちっても音を途切れないようにと言われてるんですが、
ツイツイとちると、止まってしまってやり直しちゃうんですよね。
音一個はずしても、音のつながりを止めるほうがよくないって言われてます。
音楽をしてた人は、当然知ってる事なのかもしれませんがw
タナカは聞く専門だったので、本当素人です^^
テンポを少し遅くしてでも、とりあえず滑らかにってのが今の目標なんですけどね。
まぁまぁでしょうかねー。
リオファンクもそろそろ後半部分を練習し始めることですし。
前半の完成度をもう少しあげたいトコです。

今日は自己満足な記事ですなw

・・明日は、モンテの新入団者記者会見ですねー。
新しい監督、新しいコーチ、そして新しい選手、さらに今までの選手たち。
今年は昇格争いは本当に大変になると思いますが、
いつも攻めが単調だとか、攻めがいいとディフェンスがとか問題ありますけども、
見てるお客さんがワクワクするようなサッカーをして欲しいと思いますね。
ワクワクしたいです^−^
posted by タナカさん at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

前向きに上達

昨日の深夜にやっと気持ち的に新年を迎えましたw
今日は早速新たな気持ちで、ギターに集中しましたよ。
さっきも練習していたので、やたらと手が動いちゃって、
キーボードを打ち込む手も動きすぎてミスタッチばかりです^^
落ち着け!俺の手w

地味な上に、上達してないと思ってましたが、やはり毎日練習してると違うもんです。
クロマチックスケールなんかは、かなり早いペースでも滑らかですね。
今まででは考えられないペースでも、テレビ見ながらでも出来ちゃいますよ^^
西ヤンから、またクロマチックの鬼とか言われちゃいますね。
地味すぎですね、この練習。

まぁ、クロマチックは地味ですけども、
今日はカッティングの成果の方も書きますかね。
とは、いってももちろんまだまだなんですけどね。
でも、リオの後半部分をカッティングで練習するようになってから、
相乗効果でしょうかね。いい感じで上達のペースが早くなってるような気がしますね。
先日も書きましたが、カッティングのイメージってなかなか頭に浮かばないんですよね。
そこに、具体的に曲が入ってくると、とってもすんなり。
しかも、曲で使うカッティングはちょっとごまかしても、それなりにいい感じ^^
そのまま、本当のカッティング練習に突入します。
曲のときは、1,2弦を一緒にチャカチャカってしてやってるんですけども、
カッティング練習では、3弦も入れて。
左手で3フレッドを軽くミュートして、右手のピックをチャカチャカとね。
これが難しい〜。
チャカチャカをリズムどおりいけたら、
チャカジャンチャカチャカジャン・・・・・って感じで音を切れよく出していきます。
ね、難しいでしょw
って、タナカの文章表現で伝わるのか、どーかアヤシイですが・・・。
決まると、かっこいいんですけどね。
今日、ついに少しだけいい感じになりましたよ。・・・・少しだけですが。
ちょっとカッティングっぽくなってましたね。
あくまで、控えめな書き方ですw

控えめで、多分あってるぐらいです。
あの瞬間、本人は出来たーーーって思ったんですけどね。
その後、また出来なかったので。あはは^^

やはり少しずつですが、進歩してますね。
昨日、ポジティブになったのがよかったんでしょうかね。
きっと、そうですよね。ビバ!前向きw
posted by タナカさん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

モーソー

大晦日にスキーに行った時に、
西ヤンはイメトレのおかげでスキーがかなり上達しました。
タナカもテニスに夢中になっていた時には、やたらとイメトレしてましたね。
大好きなプロの打ち方真似たりしたり、攻め方もイメージしたり。
妄想にも近いくらいでしたがw
しかし、この間の西ヤンを見て、やはりイメトレは重要だって改めて気が付きましたね。

んで、タナカのギター。
イメトレは出来てるのか、・・・・出来てませんねーw
もともと音楽は音のみで聴くほうが多くて、
ジャズの方々の演奏を映像で見るって少ないですね。
イチバン生でギターを弾いてるのを見たのは、西ヤンが弾いてる姿でしょうかね。

前にも書きましたが、ギターの上達って知らないうちにジワジワなんですよね。
昨日気合を入れてクロマチックスケールをしたら、
イキナリ早いペースでも結構滑らかに出来るようになっていて、自分でビックリでした。
最近は曲の練習とカッティングに気を取られていたので、
クロマチックは適当にしてたんですけどね^^
これに関しては、イメトレもある程度バッチリです。

曲に関してのイメトレは、微妙ですかね。
練習してる曲を、実際にリトナーが弾いてる姿を見たことはないんです。
このイメトレは少しフシギです。曲を何回も聴いてると、画が浮かんでくるんですw
妄想ですかね^^;
限りなく妄想に近いイメトレですw
何回も聴いて、ココをどうやって弾いてるのかって想像していくんですよね。
その結果、ジワ〜っとなんか見えてくるんですよね。
おかげで最近は、なんの曲を聴いてもギターがどうなってるのか、
妄想しながら聴いてる感じです。
って、えらそうに言ってますが、あくまでも妄想w
合ってるのか、合ってないのか^^

ただカッティングは、妄想の段階がより幼稚な段階ですね。
どーにも、いいイメージが作れませんね。
頭の中の自分が出来ないことを、実際体を使っては出来るわけないですね。
やはり、イメトレ^^
コレが、重要!!
さぁ、イメージ、イメージ!!

・・・っていうか、タナカの場合は妄想に近いですからね。
妄トレ(^_^)v





posted by タナカさん at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

少しは上達してるのかも

最近ギターは、本当に書くことないと思っていました。
やってる事は、飽きもせずに同じことですし。
鳴りもしないカッティングを、一生懸命して手がポカポカになり、
暖まったトコで・・・っていうか疲れるんですよ、カッティングw
正確には、飽きて疲れたところでクロマチックスケールをして、
そしてリオファンクを弾いてみて。
リオファンクの今習っている最後の部分に、
複音で出すとなると多少難しいとこありまして。
単音で出すのは、なんとかなんですけどね。
複音で出すとなると、多少カッティングの技術が必要なのです。
すると、またカッティングをし始めます^^
そして、又手がポカポカに・・・・、エンドレスw

本当にこの繰り返しですねー。
どうにも、どれもこれもウマくなってるんだかって感じです。
ダラダラとエンドレスな練習をしてるようなもんです。
しかし、昨日。
クロマチックのピックさばきに多少変化がありました。
弦に対して、上下にピックを動かしているわけですが。
ふり幅がすごく小さく出来たんですよね。・・・・って地味ですかw
自分自身では、物凄く驚いたんですけどね^^
おかげで相当速いペースで出来ましたし。
でも、なんかこうやって文章で書くと、ホント地味ですね^−^

小さな進歩の上に、今日してみたら、ウマく出来なかったです^^
本当に地味ですな。
よくよく見ると、タイトルも「かも」ですしねw
posted by タナカさん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

停滞前線

最近、酒ばっかり書いてますね。確かに飲んだくれてますけども^^
ギターも書きたいんですけどねー。めざましい進歩がないんですよね。
カッティング練習で、うまくなるのはウクレレばかりw
カッティングも、日々西ヤンに質問したり、
チョイチョイとひらめくと弾いてみたりと、
常に頭の20パーセントくらいを占めてはいるのですが。
これが、ホントなかなか出来ないw
練習すると、手が暖まるくらいってコトしか今のところ成果ないです^−^

大好きなクロマチックスケールとかは、コツコツしてますよ。
多分ジワジワとは底上げしてはいると思いますけどね。
曲練習も、ジワジワとですね。

・・・・全部、ジワジワですね^^
レベルが停滞してる時って、キツイですよねー、やっぱり。
なにかしら、ウマくなってくれるといいんですけどね。
まぁ、ここでガマンしてがんばってると、
ある日、急に出来なかった事が出来てる様になってる日がくるんですよねーーー。
そう信じて、今はガマンガマンw

ん、今の文章で全く関係のないことを思い出しましたが、
先日、来年の運勢をみたんです。
来年は、まぁまぁらしいんですけども、
なんかうまいこと行ってる感じしたときとかに、
調子こいてると、ひどい目に会うそうですw
うまくいってるのは、表面だけとビシっと書いてありました。キビシーお言葉です。
すぐ調子にのるってのは、タナカの性格なんですけども・・・・。
この性格が災いになる年なのか^^
うまく行ってる時こそ、ガマンなのかー。
って、上の文章から思い出したみたいなこと書きましたが、
合ってるのは、ガマンって一言だけで、文章ではないですねw

追加
適職に探検家って書いてありました。本当にありがたい占いです。
posted by タナカさん at 22:10| Comment(2) | TrackBack(1) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

カッティングでウクレレが

ギターの上達の仕方って、ちょっと面白いです。
毎日練習してると、ジワジワ上達してるのを感じる時期があって、
そこを超えるとさっぱり上達してない感じの時期がきます。
それでもしつこく練習してると、ある日出来なかった事が出来てる事に気付きます^^
あれ?俺は、いつのまに・・・。って感じです。

タナカはココ最近上達を感じられない時期に突入していたんですよ。
まぁ、カッティングなんてものをイキナリ練習し始めたのが悪いんですけどね。
それでも、カッティングもちょっとだけ音が出始めたっていうか、
うーん、まだ喋るレベルでもなさすぎるので黙っておきますw
でも、出来ないなー、出来ないなーって練習してるのにも成果はあるみたいですよ。
ホントなぜだか分かりませんが、
クロマチックスケールがどんどん正確にそして早く出来るようになってました^^
そして、リオファンクもだいぶよくなってきてますねーー。
頭の中はカッティングにだいぶ占領されているんですけども、
それだけしてると疲れるので、
クロマチックとか、リオとか、メジャーとかも、
チョコチョコとしていたつもりだったんですけども、
チョコチョコがいいんでしょうかね。上達してるみたいです^^

さらに驚いたのは、実はウクレレですねw
ウクレレは、本当にギター練習が煮詰まった時に、
気晴らしに弾いてるんですけども、←ギターが煮詰まってウクレレって変ですかね
ウクレレも単音で弾くのはよかったんですけども、
コードをポロロンって弾くのは、苦手だったんですよ。
そしたら昨日なんですけども、久々にウクレレを弾いてみたところ、
・・・やれてるんですよね〜^^
もう、アップストローク、ダウンストローク!やれっちゃってマス!!!
イキナリやれっちゃってるもんだから、
うれしくて、近所迷惑かえりみずにずーっとポロロン・ポロロンってしてましたよ。
この進歩は一体なぜに??
確かに毎日飽きもせずに練習してますが、その練習をしていたわけではないので、
なんか棚からぼたもち的な気分になりますね〜。
そして、ぼたもちは本当に大好きですね〜。
もしかして、ウクレレとギターの練習を同時進行していくってのは効果的ですかねw
ギターにつまずいたら、ウクレレ。
ウクレレを少しいじって癒されたら、またギターに戻るw
コレはオススメの練習方法なのかもしれませんよ。
出来てもいないカッティングによって、ウクレレが上達しますよ^^
なんてお得なのかしら〜。

あまりにもお得過ぎて、
大好きなリバプールの試合を、ひとっつも書いてませんよ。
お得すぎますもんw
posted by タナカさん at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

連荘ギター

またまたギターの話ってのも、どーかと思ったんですけども。
今日お昼に少し練習して、先生サマにも見てもらったしw

カッティングの続きなんですけども、・・・。
今日、西ヤンに聞いてビックリしました。
どーもですねー、カッティングという技術は難しいらしいんです。
そうそう簡単には、出来ないらしいですよ。
タナカのレベルでチャレンジするものではないらしいですw

いいんじゃないですかー、最初からやるのも。出来たら、かっこいいし。

西ヤン・・・・。相変わらず、少し無責任な先生サマです。
練習させておいて、後から大切なことを言い出しますw
普通の人がレッスン1〜レッスン15まで、順序よくしていくとすると
どうやらタナカはレッスン8くらいのとこから、イキナリしてるみたいな話でした。
そして、カッティングにいたってはレッスンにあるのかどうかもw
かなりやれる人でも、いざカッティングっていうとなかなか難しいという話。
確かに、かっこいいんですけどねー。
彼はかなり上のレベルにいるので、
どーやら初心者の気持ちがよく分かってないのかも知れませんな。
まぁ、タナカも普通が分かりませんから、
西ヤンの教えのとおりがんばるしかないんですけど。
今日も、じゃかじゃかとしてみましたが、あはははーーーって笑える感じです。
気長にね、気長にw

そして、リオファンクなんですけども、
西ヤンのお手本が少し変わりました。予告ナシに。
ある一部分がイキナリ複音になりましたね。
タナカはほとんど単音で、弾いていたんですけどもね。
西ヤンが急に複音で弾いたんですよ。それが、かっこいいーーー!
今、マネして練習してみましたけども、かっこいいーーーーーー!^−^
今日からはコレでいきますw
なんか徐々に曲らしくなってきてますね。
満足。満足。

今日のお昼の練習には、生徒2号のみっきーも参戦でした。
彼は、ギター持つと見た目がすごくサマになってて、うらやましいですよ。
タナカは、なんか似合ってない気がするんですけどね^^
みっきーも、相変わらず関節痛いみたいですけども、
がんばってましたねー。いろんなコード教えてもらって、挑戦してました。
ポロロン。ポロロン。みっきーもやるじゃないかーって感じでしたね。
もう、生まれたての子馬のようなみっきーは卒業ですかね。
がんばれ、みっきー!

そういえば、タナカはコードって知りませんね。教えてもらってないですw
レッスン8より前にあるんでしょうね、きっと^^


posted by タナカさん at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

カッティング

ギターは、順調にウマくなってきてますw
自分で言うなって感じですけども・・・・。
まぁ、毎日バッカみたいに練習してますからね、これくらい言わないと^^
最近、クロマチックスケールして、メジャースケールして、そして曲練習と。
リオファンクも、ジワジワと曲の雰囲気が出てきてはいますね。

しかし、なんだかんだとギタリスト風情を語ってみても、
タナカは所詮まだまだひよっ子ですよ。夏からですもん。

この間も、西ヤンがお手本を弾いてくれたんですよ。
3フレッドの1弦から3弦までをおさえてるだけで、
後はピックでジャガジャガしてるだけなんですけども、
これが、かっこいい^^
チャカチャカって、ギタリストっぽいですw・・・・ってギタリストですね^^
もう感想からして、素人丸出しです。
カッティングっていうらしいです・・・・これまた素人丸出しですw
それがまたリズムだけで、曲っぽいですよ。
西ヤンが、リズム感を磨けっていうのも分かりましたよ。
うんうん、確かに必要です。
ってことで、カッティングも練習始めたものの、これがまた難しい・・・。

カッティングってさーー、難しいねーー、どうしたらうまくなれるかね〜?
得意の漠然とした質問ですよ。
西ヤンの答えは、鋭いですよ。
カッティングは、バッキングには必要ですけども、実は難しいですよーー、
なかなかウマくいかないと思います、そして、こうして、あーして・・・・・・

・・・・バッキング???
その後、西ヤンが何を言っていたのかは、さっぱり分かりませんよ。
それよりも、急に老人の気分ですよ。
カッティング?にバッキング?ってカタカナばかりで、ワタクシには、さっぱりで・・w

慌てて、我に返り西ヤンに質問です。
ナンだって?
カッティングでバッキングで、その後、チョーキングでサミングでホールディング?
そして、カウント3イングで、勝利ング?
それって、反則勝ちング?それとも、反則負けング?

・・・タナカのギタリスト失格具合が分かります。
一部の格闘技好きな方にしか分からないギャグでしたねw
分からない方には、なんのことやらですね。
西ヤンには、ウケてましたけど^^

その後バッキングはバンドなんかでの、伴奏の時の事を指してることが分かりましたw
Backな訳ですね、納得です・・・^^
とにかく、いつの日にかのバッキングの為に、カッティングを練習しております。
これで、文章あってるんですねw

posted by タナカさん at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

週末はギター三昧

昨日の夜から、今日の日中、そして今と、ギター三昧でしたねー。
少し買いものにでたくらいで、後はモクモクとギター練習ですw
今も練習曲のリオファンクを聞きながらです^^
しかし、このリズムではまだまだ弾けないですよぉ。
曲に合わせて弾いてみても、極々一部分のみがしっくりきますけども、
次、次って感じでついていけないです。。。
でも曲の跳ねる感じとか、そういう感覚的なものはだいぶ勉強になりましたねー。
多分先週までのリオファンクでは、なくなっているとは思うんですけどね。
どーでしょう・・・^^
西ヤンに、またチェックしてもらわなくてはいけないですね。

そうそう12月ですしねー。
チーム縄と酒の忘年会もしなくてはいけないですねーー。
タナカの新しいお酒が到着する事が開催条件の一つですね。
西ヤンは、最近新しいお酒買いまくって、結構貯金あるみたいだしw
西ヤンコレクションを、またまたタナカ達が飲み荒らしますよーー。
そしてタナカは、新しいお酒が届くのを待てなかったです^^
週末どーしても飲みたくなりましてw
グレンリベットを買ってしまいました^^
リベットは結構安いんですよ。
アッサリ系でアイラ島好きのタナカには少し物足りないんですけども。
ペリエでの水割りがオイシイお酒なので、
スコッチは初めてって方なんかには、オススメじゃないですかね。
もちろんタナカはそのままグビグビと飲んでますけどもw

年忘れ大試飲大会を、開催日時決めなくちゃ。
そしてギター教室in忘年会も同時開催ですねw
最近縄と酒とか言っておきながら、ギターと酒ですねー。
まぁ、名前のインパクトは縄と酒の方がありますからね。そのまま。そのまま^^

カテゴリをギターで書き始めましたけども、
結局、お酒のことばかり書いてんじゃんw

posted by タナカさん at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

生徒2号

ギターがだいぶ進歩しております^^
最近ピックさばきも、なかなかよくなってきていると先日報告しましたが、
まだまだ安定はしていない感があったんですよ。
昨日の練習で、さらに進化しましてw
だいぶ安定感も出てきて、
やっといい感じが自分のモノになってきているって言っていいんじゃないですかねー。
なかなかですねーーー。言いますねー、タナカさん!

そして、そして今日のお昼休み。
例のごとく青空ギター教室を開催してもらって、
西ヤンにみてもらいました。
タナカさん、ナカナカいいんじゃないですか〜って、
お褒めのお言葉!頂きましたっーーーーーーーー!
調子こいて、さっきまでノリノリでまた練習してましたよw
そりゃ、前半のコメントも少し強気で書くわけですよ^^

そしてタイトルにもあるとおり、
今日は生徒1号であるタナカに、なんと後輩が出来ましたよ。
生徒2号はミッキーって言って、
9月くらいにココの記事にも登場したナイス天然ガイなんですけどw
彼はギターもった感じが、タナカと違ってかっこいいですねーー。
なんか似合ってますよ。
椅子に座ってさー、ギター持って、ギターにかぶさるようにして前かがみな感じ〜w

おー、絵になるなー、ミッキーは!
・・・シーン。
タナカの褒め言葉も、実は彼には届いてませんよw

彼は体がメチャクチャ体が堅いらしくて、
弦をおさえるべき左手の小指が弦に届かないみたいなのです。
プルプルと指が震えます。最初は大変だものって見てましたよ。
西ヤンに、こうですよって指をグイって弦に付けられたら、
イタタタタタ〜って大騒ぎですし。
なんだか左手は常に関節技を決められてるような状態ですよ。

タナカは痛いってことは、なかったなーって思いながら、
ミッキーの様子をよくよく見てみると、
上半身はサマになってるんですけども、
なぜか足は両足つま先立ちの上に、内股になって女の子みたいになってるんですw
その様子がおかしくて、おかしくてw
上半身はロック!って感じなのに、
足は内股でつま先立ちw
生まれたての子馬の足みたいですよ^^
同じ初心者同士、笑っちゃいけないと思いつつも、
ミッキーのかもし出す雰囲気には負けましたよ。かなり笑ってしまいましたw
やはり面白さでは、天然の人には勝てないと
つくづく思わされたお昼休みでしたね^^
みっきー、お互いがんばりましょうねーーーー!

posted by タナカさん at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

壁が少しずつ崩れてる

ギターで分厚い壁に悪戦苦闘中のタナカですが、
先日ついに壁をぶち破りました^^
この間、仕事しながら先生である西ヤンに質問攻めをして
知識だけをタップリと蓄えて、ウチ帰ってきて猛練習しました。
そしたらですよー。ウマく弾けたんですよ^−^
ピックさばきがウマくいくと、わりと速く弾くのもいい感じでした。
動かし方を少し変えただけなんですけども、
本当にグッド^^な感じでしたねーー。
その日はウマく出来た事もあって、かなりテンション高くてw
脳内麻薬出まくりって感じでございました。

そして次の日、早速仕事の昼休みに西ヤンにみてもらったんですけども、
寒いやら、キンチョウやらで、昨日の夜みたいにはウマく弾けなくてw
でも、なんか違うのは分かってもらえたみたいで^^
いいんじゃないですか〜ってお褒めのお言葉を頂きました^−^
しかし、次の瞬間には次のお題が・・・。
西ヤン、結構キビシイお方w
やはりリズムトレーニングが必要だとかで、なかなか難しいお題を頂きました。
ありがたいな〜w
壁を壊したかと思ったんですけど、
瓦礫をどけたら、その奥には違う色の壁がデ〜ンとありましたね。
ヤレヤレですよw
少しずつ崩していくしかなさそうです。
どこまであるのか分かりませんけど^^

そうそう、そろそろ新しいお酒届く予定です。
最近お酒のこと、書いてなかったですからね。
新しいウイスキーのこと、書きたいですね。
次回予告、ハードボイルドなお酒の登場・・・・の巻っ!

・・・しかし、ギター練習とか、ウイスキーとか。
こんなマイナーな内容で、よく皆さん読んでくださってるなーと感謝ですw
タナカもメジャーな趣味とかしてるといいんですけどね。
やれ結び方とか、やれウイスキーはアイラ島とか、やれクロマチックスケールだとか、
たまにメジャーなことも書かないとって思ってはいるんですけどね。
音楽系も、ジャズとかですしね。
まぁ、物珍しさって感じで好奇な目で見てやってください^^
posted by タナカさん at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

壁には抜け道があるのかも

壁は本当に分厚いw
ギター練習してる人って、どうやってうまいピックサバキを練習してるんだろ。
エレキって大抵ロックから入るだろうから、
ジャガジャガしてるうちに慣れてくるもんなのかな〜。
ジャズから入るってのがw
なかなか大変な事してるのかもしれませんね。

この壁の分厚さを考えた時、
多分無理にこの壁をぶち壊さなくても、
抜け道とか、はたまた扉だったり、
本当に解決しなくてもなにかしら前進する方法を、
見つけたほうがいいんではないかと思ってきましたw
昨日、今日練習した感じでは、そう考えるようになってきました。
そのうち自然とうまくなってるんではないのかと^−^

フw だんだん都合よく考え始めましたなー。
そうは言っても、ちゃんと練習してますよ^^
速いクロマチックは無理だと思っていたんですけど、
今日は久々にテンポを200以上にして、
メトロノームの音一つに対して、ギターの音も一つって感じでしてみたんですけども、
200以上のテンポでは出来なかったのがいつの間にか出来るようになってましたw
ムフー!ムフー!
鼻息も荒くなりますよw・・・表現、分かりづらい?^^
まぁ、ジワジワとうまくはなってるみたいですね。
今回のピックサバキの壁については、
壁沿いに歩いていけば、壁が切れてるとこあって、
そこ通っていけば、とりあえずいいか〜って感じですかね。
そのうち振り向けば、壁はないのかもしれませんw
そんなんでダメですかね^^

posted by タナカさん at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

手が痛くなるほど

ギターは相変わらず分厚い壁にブチかまし中ですよ。
西ヤンに相談したところによると、
ピックさばきというものは、正直言葉では伝えにくいし、経験がものをいう箇所であり、
あげくにタナカはキャリア浅い・・・。
気づいて悩んでるだけ、たいしたもんですよ、わはははー^^って感じだそうです。
でも、難しいらしいですよ。
西ヤンがこの壁を突破した時は、
ある日CDで音楽を聴いていたら、パッと動かし方が浮かんだらしいです。
そういうもんなんですよーって言われましたが、
どういうもんなんですかーーー!
んで、とりあえずタナカもマネして今音楽聴きながらノリノリで書いておりますw
今日の曲は、souliveのCASH'S Dream!いい感じですねー。
しかし、壁の突破の気配はまったくですがw

先日なんですけど、ウチの社長様から

ギター練習してると弦を押さえてる左手が痛くなるでしょ。もうなった?
そこをガマンして練習していくとうまくなるよねー^^

ってなこと言われましてw
ヤバイ。。。。手なんて痛くない^^
西ヤンの説明によると、
タナカの練習しているエレキではそんなに強く弦を押さえていないので、
手はそんなに痛くならないとのコト。そ、そうなのかー。ホッと一安心w

そんな会話のあと数日後のこと。
ついに手が痛くなったんですよーーー。
あれ、今日は痛いぞって。これが社長の言っていた痛みなのかーーって。
手は痛いものの、タナカの表情は心なしか嬉しそうです。
俺も手が痛いほど練習してるんだねー。そっと自分をホメてみたりw
痛い痛いって思いながら、その後ケッコウ長いこと練習しましたね。

そして気がつきました・・・・。
あれ、痛いのって中指だけかも・・。
オソルオソル中指を見てみると、バックリ切れてましたw
どうやら、仕事中に手を切ってたらしいです。
練習の痛みではなくて、普通に怪我して痛かったみたいですね。おーほほほw
家で1人で練習していたとはいえ、
さっきまで誇らしげな顔で練習していた自分がかなり恥ずかしかったですよ。
誰か突っ込んでくれーーって感じでしたw
がんばれ、タナカ!
アホな子ほど、応援したくなりますね。
自分のコトなんですけど、こうやって記事に書いてみると、
人のことみたいで、アホさ具合に応援したくなりましたよ。
それがまたバカみたいですけどw

posted by タナカさん at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

ウクレレ

今ギターは、ずいぶんと分厚い壁にぶち当たっています。
前回のギター状況を書いた記事での事を、一生懸命練習してるんですけどもね。
これが、なかなか・・・w
そして、曲弾くためにはやはり速く弾けないとね。
かなり速いペースでクロマチックスケール練習もしてるんですけども、メチャクチャですよ。
あー、はっははは^^
笑えてきますねー。できねーーーって感じでw
ここ2,3日、バカみたいに練習しまくりですよ。
分厚い壁に立ち向かっておりますよ。
ガンガンと壁に当たっていってますが、壁はなかなかくずれそうにないっすね。
体はアザだらけって感じでしょうかねw

少々疲れたところに、昨日なんですけどもウクレレ買ってきちゃいましたよ。
コレがまた、イイ〜w
見た目もカワイイし。軽いし。弦も4弦だけだし。
基本はギターでみっちりやってるせいか、まぁまぁすんなり出来るしw
教本も買ってきたんですけども、
そのなかに簡単な曲が少し載ってまして。
結構簡単に弾けるんですよ。それなりではありますけどね。
赤とんぼに始まって、ラブミーテンダー、エーデルワイス、ロンドンデリーエアなどなど。
なんか音も癒されるし^^
曲も簡単に弾けたってコトで、だいぶいい息抜きになりましたね。
ウクレレ、オススメかもしれません。
カワイイ奴ですよ、まったく。
癒されては、ギターに戻って体を壁にぶつけてボロボロに。
またウクレレいじって、癒されて。。。

体はアザだらけですけど、気分はスッキリって感じですかね。
痛々しいっすか、この表現w
マゾではないっすよ^^
posted by タナカさん at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

こっからが大変

久々のギター練習のお話し。
タナカのギターの腕前は、着々と上達してますって言っておきます。
しかし、ギターを手にしてまだ2ヶ月半。もちろん、まだまだひよっ子ですw
コツコツと毎日スケール練習かかさずにやっておりますので、
最初の頃に比べたら、そりゃビックリの進歩です。
自分の上達ぶりに満足して喜んでいたのですが、
そこはやはり素人さん。曲弾いてみたら、ガッカリですよ^^
どうにもうまく弾けませんねー。やっぱりw
そりゃそうなんでしょうけどね。

前の記事にも書きましたが、今タナカは「リオ・ファンク」って曲を練習中なんですよ。
リオをやり始めた直後あたりは、ザワワ〜♪ザワワー♪に聞こえるって書いたりしてましたが、果たして今は!
なんとかザワワ〜♪は卒業しました。今ではさとうきび畑の情景は浮かんではきませんね。
まぁ、かろうじてって感じなんですけどね。
しかし、この曲はジャズ・フュージョン。
休符の扱いやら、リズム感やら、手先がもたついてる場合ではないんですよね。
意外に手の動きなんかは、シンプルなんですよ。
それだけに、もたついているとザワワ〜になったりするんです。
そうなんですよ。
今の課題は、なんといってもリズム感!そしてグルーブ!
今日のお昼の青空ギター教室でも、この辺の課題を自分でも痛感ですね。
曲のテンポはよく聞いていた曲なので、分かってはいるんですけどね。
出来ない・・・^^
結局必要だと思われる練習は、クロマチックスケールでのスピードアップですね。
テンポ88くらいで、メトロノームでピ、ピ、ピ・・って鳴ってる間に、
音2つだしたり、4つだしたりと、・・・・うーん速いw
4分音符なの、8分音符なの?はたまた16分・・?なんだか分かりませんが、
手がついていけません^^
ってアタマもついていってませんがw
タナカは楽譜って馴染みない分、さっぱりなんですよね。
これは勉強が多少必要かもしれませんね。
メトロノームでテンポ200弱くらいで、
ピ、ピって鳴ってる時に音だすってのは、なんとか出来るんですけども、
鳴ってない時に音だすってのが、練習になるらしいですよ。リズム感ってヤツですねー。
しかも、裏もとってとか。西ヤン・・・タナカは素人ですよw

しかし、なんだか本格的になってきたって事でいいんでしょうかね。
この辺の課題をクリアすると、一気に道が開ける気はするので、
グダグダと長ーい文章書いてないで、練習しますかね^^
ここにきて、あんまり大変な練習のような気がしてね。
誰かに聞いて欲しかったんですよ〜w
じゃ、練習しますかぁ!フォーーーー!←間違ったノリです^^
posted by タナカさん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。